ロゴ

マンション経営のメリットやデメリットを知っておこう

安定した副収入

投資の中には、株やFXなど爆発的に稼ぐことができる方法があります。ですが、それらの投資方法はハイリスクですが、その分ハイリターンになっています。最近副業として投資をしたいと考えている方にマンション経営やリロケーションが人気を得ています。安定した副業収入を得たいと考えている方は、この記事を一緒に見ていきましょう。

マンション経営がおすすめな理由を詳しく紹介

相談

マンション経営のメリット

マンション経営では、購入した物件をしっかりと管理していくことにより、安定して長期的な収入を得ることができます。毎月収入を得ることができるだけではなく、自分のものとして残る大切な資産となります。また、購入する時は、銀行などの融資が受けられるので、それほど多くの初期費用を必要とせずに始めることができるでしょう。マンションは節税対策にもなります。非住宅用地を所有しているよりも固定資産税などの税金が安く済むというメリットもあります。

マンション経営で避けなければいけないリスク

マンションを購入する多くの人が、ローンを利用します。長い期間のローンだと、返済しているうちに金利が変動することがあります。金利が下がれば返済するローンの金額も下がるでしょう。ですが、金利が上昇してしまえば、返済するローンの額も上がってしまうので、返済設計が狂ってしまうこともあります。予算に余裕があるとすれば、さほど気にするほどのリスクでもないでしょう。

投資するマンションの選び方

マンション経営で大事になるのは、いかに空室期間を少なくすることです。空室期間を少なくするためには、需要のある部屋を選ぶ必要があります。なので、地方にあるマンションより、都心にあるマンションを選ぶようにしましょう。同じ理由から、ワンルームよりファミリー層を意識したマンションを選ぶ方がいいでしょう。ワンルームタイプのマンションは、一人暮らしの方が多いです。なので、出入りが激しく空室期間ができてしまうリスクが発生します。その分一度住んでしまえば、長い事住む傾向のあるファミリータイプの方が、リスクがないと言えるでしょう。

小さな負担で始められる

マンション経営のメリットやデメリットを紹介してきました。一番大きな特徴と言えるのが、少ない負担で始められるということでしょう。少ない負担で、低リスクでできる副業として、サラリーマンを始め多くの人から副業として人気が出てきています。

余裕のある老後を過ごせる

数ある投資の中から、マンション経営を選ぶ人の多くは、安定を求めています。安定した家賃収入を得るためには、不動産やから最適な物件を選ぶ必要があります。先程紹介した投資マンションの選び方を参考にしながら、物件を決めるといいでしょう。ここからは、マンションを節税に使用する時に必要となる書類を見ていきましょう。

マンション経営で節税するために必要な書類

  • ⻘色事業専従者給与に関する届出書
  • 減価償却資産の償却方法の届出書
  • 所得税の⻘色申告承認申請書

[PR]
マンション投資セミナーに参加しよう
資産運用に関する知識を修得

[PR]
一棟マンションの売却をプロに依頼
業者探しのポイントを徹底解剖♪

広告募集中